明日暇なら旅に出る ~次はどこへ行こうかな~

旅、フェス、写真についてつらつら書いていきます。2017年はJGCを目指します。

福州世祖 胡椒餅 重慶店

胡椒餅を探して

乗り継ぎで台北に滞在する機会があったので、好物の胡椒餅を。

f:id:ssrk:20171129013607j:plain

 滞在していた台北駅近くで検索すると出てきたのが福州世祖。

他にもいくつか出てきたのだが、意外にどこも日曜は休みのようだ。

 

福州世祖 重慶

f:id:ssrk:20171129014256j:plain

台北駅から南側にその店はある。

昔からある方ではなく、空港線の方からの方が迷わないと思う。

空港線の出口はでかい建物が道路を挟んで二つあるのだが、

その挟まれた道路を南側(左手に古い方の台北駅)を望みながら歩くと良い。

 

f:id:ssrk:20171129013607j:plain

で、早速購入。1個50台湾ドルだったと思う。

火傷しそうなほど熱い。

いや、実際口を火傷して皮がべろんと。

f:id:ssrk:20171129013614j:plain

中はほとばしる肉汁と胡椒の辛み。

肉をミンチにしすぎていないので、肉の食べ応えがあって非常に美味。

パリパリの包も香ばしく、そして甘い。

手をベタベタにしながら一気にいただいた。

大満足。

 

手作りの味

f:id:ssrk:20171129020043j:plain

f:id:ssrk:20171129014251j:plain

ひっきりなしにお客さんが訪れていたためか、

補充しないと無くなってしまうのだろう。

その場で店員さんたちが作る姿を見ることができた。

551を見ているようで楽しい。

 

挽肉ではなく細切れというところが大事なのだろうなぁと実感。

 

夜市でも食べられるよ。というかむしろ本店。

f:id:ssrk:20171129013612j:plain

f:id:ssrk:20171129013624j:plain

何となく既視感があったので、過去の記録を探してみたところ…

2015年10月末に士林夜市でも食べていた。

そうやらいくつか店舗があるようだ。

紙パッケージや看板には饒河街夜市とある位なので、饒河街夜市にもあるのだろう。

いつか行かねば。 4travel.jp