明日暇なら旅に出る ~次はどこへ行こうかな~

旅、フェス、写真についてつらつら書いていきます。2017年はJGCを目指します。

【JGC修行06】伊丹(ITM) → 福岡(FUK) → 伊丹(ITM)

JGC修行6回目

毎年恒例のSunsetLiveに行くために福岡へ飛ぶ。

日程が発表されてからすぐにフライトを押さえたので、

ウルトラ先得7100円と先得割引-タイプB11700円で予約できた。

しかし後から気づいたが、どちらも400FOPボーナスが無いので、

逆にちょっと勿体なかったかもしれない。

f:id:ssrk:20171009182800j:plain

 

20170901 JL2061 ITM → FUK

仕事を終えて伊丹へ。

福岡行き最終便。空席が目立つ。

f:id:ssrk:20171009183222j:plain

f:id:ssrk:20171009183148j:plain

伊丹・福岡間の飛行機は小型機で、最終便はE170。

classJもgogoも無いのが残念。それでも席幅は十分。

 

f:id:ssrk:20171009183349j:plain

ちょっと遅れて福岡へ到着。ANAのプロペラ機が見える。

小型機は新幹線のこだまぽくて好きだな。

 

f:id:ssrk:20171009183345j:plain

そして改修中の福岡空港

平成31年(2019年)までかかるようだ。そして少し遅れているとか。

www.fuk-ab.co.jp

博多ごまさば屋

福岡への修行では 天麩羅処ひらおさん詣でが一般的なようだが、

私が勧める福岡の食と言えば胡麻鯖(ゴマサバ)

サバの刺身をゴマだれで和える郷土料理なのだが、

刺身で食べる程新鮮なサバでないと作れないし、

タレが店によって大きく異なるのがまた良くて、

福岡の海鮮居酒屋に行くと、まずはゴマサバを頼んでしまう。

赤坂に専門店「ごまさば屋」ができたことを知り、

ラストオーダーギリギリに駆け込んだ。

hakatagomasabaya.com

f:id:ssrk:20171009185257j:plain

ほっかほっか亭があったところだ。

地下鉄天神駅赤坂駅のどちらから行っても10分かからない程度。

 

f:id:ssrk:20171009185326j:plain

ごまさばとあら焚定食1,000円を頼む。

 

f:id:ssrk:20171009185333j:plain

あら炊きのこのボリューム。

ちょっと濃いめの味付けにご飯が進む。

そしてとろとろになった魚のゼラチン質が良いです。

 

そして主役のゴマサバ。

f:id:ssrk:20171009185330j:plain

ちょっとあっさり目の味付けなので、ごまの旨みが際立つ。

f:id:ssrk:20171009185337j:plain

また食べたい。

 

f:id:ssrk:20171009185322j:plain

このお店がすごいのは、漬け物だけでなく、魚の南蛮漬けも自由に食べられること。

これもご飯が進みます。

 

福岡空港から20分もかからずに行けるので、修行ついでに是非行ってほしいお店です。

 

 20170904 JL2058 ITM → FUK

帰りはCRJ-200。

小型機なので手荷物の大きさに制限があるのだが、

いつもの大型機の感覚で持ち込んでしまったので、

機内でCAさんに預けることになってしまった。申し訳なし。

f:id:ssrk:20171009190625j:plain

広さは普通。classJやgogoは無い。

 

f:id:ssrk:20171009190629j:plain

f:id:ssrk:20171009190632j:plain

トラブル無く福岡空港を出て伊丹に到着したのだった。

左側の席だと、大阪城が見えます。

大阪城を見て慌ててカメラを出した図。

 

着陸前に、機長さんからアナウンス。

CRJ-200は9月でフライトのお役目を終えるらしい。

20年近く頑張ってくれたとのこと。

また一つ歴史が終わるのだなぁと切なくなってしまった。

今までありがとう。

f:id:ssrk:20171009190621j:plain

 

FOP実績

今回の往復で430×2=860FOPが加算。

総FOPは22,732+860=23,592になった。

特割21にしておけば24,000超えたので、ちょっと勿体なかったな。